総て踏み出しは大切なり

総て踏み出しは大切なり

「投資では、買い建ちや売り建ちするポイントは重要なこと。つまり、仕掛けのタイミングこそが最も重要である」という格言。
確かに、建ち玉するポイントは重要です。でもそれ以上に、利食いや買い戻しを行う事の方が重要だと思うこともあります。大事なのは、マネーマネージメント。

相場予測2007.11.25

先週の為替の終値は、
ドル/円: 108.37/42
ユーロ/円: 160.73/78

先週の結果(07.11.19-07.11.23)

■ドル円
ポジション無し

■ユーロ円
ポジション無し

終わってみれば、一方的な下げ相場でしたね。なんだかお盆にあったあの投げ相場の再現か?と思わせるような感じでしたが、そこまでは下げませんでした。今週の展開が注目されます。
ユーロ円はあと3pipsほどで指値にヒットするところまでいったのですが、なかなかうまいこといかないものです。

今週の相場予測(07.11.26-07.11.30)

■ドル円

109.48売り注文
  リミット:107.98
  ストップ:110.58

今の相場の印象として下げしかないような感じです。でも戻りの局面があると思うのでここら辺で戻り売りを狙ってみたいと思います。

■ユーロ円

163.18売り注文
  リミット:161.08
  ストップ:164.68

狙いはドル円と同じく、きっと週初めで戻りの局面がきて、その後また下げる展開になって行くと思いますのでそこを狙っていきます。

※この僕の立てた予測は、ファンダメンタル要素の強い指標と、テクニカル要素の強い指標により判断してます。
※ルールとしては、もしもこの注文でポジションが取れたとして、リミットにもストップにもいかなかったら、金曜日のニューヨークの終値または月曜日の始値で成り行き決済をします。

通算成績

2007年:15勝16敗 +9pips

相場予測2007.11.18

先週の為替の終値は、
ドル/円: 110.99/04
ユーロ/円: 162.78/83

先週の結果(07.11.12-07.11.16)

■ドル円
110.88売り→111.04 はずれ ;( -16pips

■ユーロ円
160.18買い→162.68 あたり :p +250pips

思った以上に週初めに下げました。僕の思惑では、窓明けスタートで始まり窓を閉めたところでドル円のポジションを取れるだろうと思っていたのですが、あと少しのところでポジションにヒットせずにその後爆下げしてしまいました。
爆下げした後は戻りがかなり発生するだろうからストップまで行ってしまうだろうと半ばあきらめていたのですが、首一枚のところでなんとかストップにヒットすることはありませんでした。まぁドル円はこのくらいの損失で済んでラッキーですかね。

一方、ユーロ円は思ったとおり爆下げしたのですがここまで下げるとは。というところまで下げて(158円台後半)、危うくストップまで行きそうな勢いだったので冷や汗ものでした。その後は、大きく戻したのでリミットまでヒットし、収益を得ることができ満足です。

今週の相場予測(07.11.19-07.11.23)

■ドル円

111.88売り注文
  リミット:110.08
  ストップ:113.08

今の相場の印象として112円台に乗ってくるような感じがしないのでこれで行ってみたいと思います。

■ユーロ円

159.48買い注文
  リミット:161.58
  ストップ:157.88

ドル円の上値が重い印象を受けるので、今週も一度下げる局面が現れるのではないかと考えられます。そこをうまく取れればいいかと思います。

※この僕の立てた予測は、ファンダメンタル要素の強い指標と、テクニカル要素の強い指標により判断してます。
※ルールとしては、もしもこの注文でポジションが取れたとして、リミットにもストップにもいかなかったら、金曜日のニューヨークの終値または月曜日の始値で成り行き決済をします。

通算成績

2007年:15勝16敗 +9pips

相場予測2007.11.11

先週の為替の終値は、
ドル/円: 110.69/74
ユーロ/円: 162.43/48

先週の結果(07.11.05-07.11.09)

■ドル円
ポジション無し

■ユーロ円
164.48買い→162.98 はずれ ;( -150pips

大きく荒れた相場となりました。ユーロ円で指値に刺さりポジションを取ったのですが、リミットまであと15pipsくらいまでのところまで行ったにもかかわらず、金曜の下げで天国から地獄へまっさかさまでストップまで行ってしまいました。。。

今週の相場予測(07.11.12-07.11.16)

■ドル円

110.88売り注文
  リミット:109.48
  ストップ:111.88

週明けできっと窓明けスタートし、窓閉めの戻りでのポジションを取って、また下がるところを狙っていこうかと思います。

■ユーロ円

160.18買い注文
  リミット:162.68
  ストップ:158.18

週明けできっと窓明けスタートし、一気に下げるのではないかと思います。そこを狙いポジションを取って、戻りを期待したいところです。市場心理ではドルよりもユーロが強いので、戻す時も一気に戻してゆくのではないかと思っています。

※この僕の立てた予測は、ファンダメンタル要素の強い指標と、テクニカル要素の強い指標により判断してます。
※ルールとしては、もしもこの注文でポジションが取れたとして、リミットにもストップにもいかなかったら、金曜日のニューヨークの終値または月曜日の始値で成り行き決済をします。

通算成績

2007年:14勝15敗 -225pips

相場予測2007.11.04

先週の為替の終値は、
ドル/円: 114.88/93
ユーロ/円: 166.67/72

先週の結果(07.10.29-07.11.02)

■ドル円
115.48売り→114.93 あたり :p +55pips

■ユーロ円
ポジション無し

金曜日の雇用統計が予想よりもいい数字でドルが買われる動きになったのですが、上値を伸ばすことができずに終わっています。
まだまだドル安は続いていきそうな気がしています。

今週の相場予測(07.11.05-07.11.09)

■ドル円

115.48売り注文
  リミット:113.98
  ストップ:116.48

きっと116円までが上値の限界かと思っています。さて、どうなることでしょう。

■ユーロ円

164.48買い注文
  リミット:166.28
  ストップ:162.98

ユーロは円安が進んでいますが、Dipsを狙って買いから入って行こうと思います。

※この僕の立てた予測は、ファンダメンタル要素の強い指標と、テクニカル要素の強い指標により判断してます。
※ルールとしては、もしもこの注文でポジションが取れたとして、リミットにもストップにもいかなかったら、金曜日のニューヨークの終値または月曜日の始値で成り行き決済をします。

通算成績

2007年:14勝14敗 -75pips

相場予測2007.10.28

先週の為替の終値は、
ドル/円: 114.29/34
ユーロ/円: 164.49/54

先週の結果(07.10.22-07.10.26)

■ドル円
ポジション無し

■ユーロ円
ポジション無し

窓明けから始り、僕の思ったとおりの展開だったのですが、戻りが思ったよりも弱くポジションに刺さらずに終わってしまった週となりました。
銀行の決算が発表され、サブプライム問題が日本にも影響があることが判明し、今後が注目されます。

今週の相場予測(07.10.29-07.11.02)

■ドル円

115.48売り注文
  リミット:113.98
  ストップ:116.48

115円の攻防があるかと思いますが、それを突破し、上がったところで売られる展開と予測します。

■ユーロ円

163.88買い注文
  リミット:164.88
  ストップ:163.08

ユーロは買いから入ってみたいと思います。幅を狭く設定したので早ければ数時間で決着がつくかと思います。

※この僕の立てた予測は、ファンダメンタル要素の強い指標と、テクニカル要素の強い指標により判断してます。
※ルールとしては、もしもこの注文でポジションが取れたとして、リミットにもストップにもいかなかったら、金曜日のニューヨークの終値または月曜日の始値で成り行き決済をします。

通算成績

2007年:13勝14敗 -130pips