相場予測2007.07.01

先週の為替の終値は、
ドル/円: 123.16/21
ユーロ/円: 166.67/72

先週の結果(07.06.25-07.06.29)

■ドル円
123.92売り→123.21 あたり :p +71pips

リミットまで行ってくれ〜と願っていたのですが、願いむなしく上がっていってしまいました。
でも通算成績のマイナス分が減ってすこしほっとしました。

■ユーロ円
ボジション無し。

ユーロは強いですね。いつまで続くのでしょう。

今週の相場予測(07.07.02-07.07.06)

■ドル円

122.48買い注文
  リミット:124.58
  ストップ:120.68

休んでもいいほど難しい相場だと感じています。なので、ヒットしないかもしれないような指値にしました。

■ユーロ円
今週もユーロ円での勝負は止めておきます。
流れ的には円安なので、押し目を狙ってロングでいけば間違いないのかとは思います。
野生の勘ですが、いい加減に下がりそうな感じもしています。

※この僕の立てた予測は、ファンダメンタル要素の強い指標と、テクニカル要素の強い指標により判断してます。
※ルールとしては、もしもこの注文でポジションが取れたとして、リミットにもストップにもいかなかったら、金曜日のニューヨークの終値または月曜日の初値で成り行き決済をします。

通算成績

2007年:4勝5敗 -63pips

相場予測2007.06.24

先週の為替の終値は、
ドル/円: 123.82/87
ユーロ/円: 166.71/76

先週の結果(07.06.18-07.06.22)

■ドル円
123.78売り→123.87 はずれ ;( -9pips

しかし円安が進みますね。はずれはしましたが、今回のはずれは想定内の範囲ですね。

■ユーロ円
ボジション無し。

長いこと円安相場が続いています。もうそろそろ下がるのではないかと思い続けていますが、さてどうでしょう。

今週の相場予測(07.06.25-07.06.29)

■ドル円

123.92売り注文
  リミット:121.82
  ストップ:125.72

難しいドル円相場ですが、いい加減そろそろ下がるのではないかと思います。
いい加減に当ててマイナスを少しでも減らしたいのですが。。どうなることでしょう。

■ユーロ円
今週もユーロ円での勝負は止めておきます。
流れ的には円安なので、押し目を狙ってロングでいけば間違いないのかとは思います。

※この僕の立てた予測は、ファンダメンタル要素の強い指標と、テクニカル要素の強い指標により判断してます。
※ルールとしては、もしもこの注文でポジションが取れたとして、リミットにもストップにもいかなかったら、金曜日のニューヨークの終値または月曜日の初値で成り行き決済をします。

通算成績

2007年:3勝5敗 -134pips

相場予測2007.06.17

先週の為替の終値は、
ドル/円: 123.42/47
ユーロ/円: 165.19/24

先週の結果(07.06.11-07.06.15)

■ドル円
ポジション無しでした。

あと、数pipsで指値にタッチするところだったのですがポジションを取れませんでした。
もしもポジションが取れていればと考えると、このショックは大きいです。(トホホ)

■ユーロ円
162.58買い→161.78 はずれ ;( -80pips

ストップ狩りに遭ってしまいました。。(こちらもトホホです)
終わってみれば、165.30くらいまで上がっていたので、こちらもショック大です。

今週の相場予測(07.06.18-07.06.22)

■ドル円

123.78売り注文
  リミット:121.68
  ストップ:125.58

週末に円安に駆け上がったので、調整が必ず入るはず。でもきっとまだまだ円安基調は続いてゆくと思うので、123円台で週末は終わると予測します。

■ユーロ円
今週はユーロ円での勝負は止めておきます。
流れ的には円安なので、押し目を狙ってロングでいけば間違いないのかとは思いますが、今回のストップ狩りに遭ったショックから立ち直るために、「損して休むは上の上」を実践しようと思います。

※この僕の立てた予測は、ファンダメンタル要素の強い指標と、テクニカル要素の強い指標により判断してます。
※ルールとしては、もしもこの注文でポジションが取れたとして、リミットにもストップにもいかなかったら、金曜日のニューヨークの終値または月曜日の初値で成り行き決済をします。

通算成績

2007年:3勝4敗 -125pips

損して休むは上の上

損して休むは上の上

損をしたあと、なんとか取り返そうという気持ちになるのは勝負事と同じです。ついあせって、売買をしたくなりますが、こんなときこそ、落ち着いた態度が求められます。
自信があろうとなかろうと、取り返したい一心になったときは気持ちを抑えることが必要です。チャンスはいつでもあるよということ。

相場予測2007.06.10

先週の為替の終値は、
ドル/円: 121.71/76

先週の結果(07.06.04-07.06.08)

ポジション無しでした。

122.20〜50までのレジスタンスゾーンにタッチするかと思っていましたが、思っていた以上に強く、届かずに下がっていってしまいました。。

今週の相場予測(07.06.11-07.06.15)

■ドル円

121.48買い注文
  リミット:123.58
  ストップ:119.68

なかなか難しい相場になりそうですが、ボーナスシーズンなので円安に進むかと思います。そして122円前半くらいで収束するのではないかと思ってます。

■ユーロ円

162.58買い注文
  リミット:163.58
  ストップ:161.78

今週はユーロ円でも勝負してみたいと思います。このレンジ幅なら水曜日くらいまでに決着がつくのではないかと思っています。

※この僕の立てた予測は、ファンダメンタル要素の強い指標と、テクニカル要素の強い指標により判断してます。
※ルールとしては、もしもこの注文でポジションが取れたとして、リミットにもストップにもいかなかったら、金曜日のニューヨークの終値または月曜日の初値で成り行き決済をします。

通算成績

2007年:3勝3敗 -45pips

名人、天井売らず底買わず

名人、天井売らず底買わず

十分な経験を積んだ人でも、最高値、最安値を的中させることはできません。むしろ、天井で売ろう、大底で買おうなどと考えますとチャンスを逃します。
そんなことを考えるよりも「名人」のするとおり、天井では売れない、底値では買えない、と割り切って投資することです。

相場予測2007.06.03

先週の為替の終値は、
ドル/円: 122.08/13

先週の結果(07.05.28-07.06.01)

ポジション無しでした。

僕が思っていたよりもゆっくりとしたスピードで円安が進んだため、あともう少しのところまでいったのですが、ポジションをとることができませんでした。

今週の相場予測(07.06.04-07.06.08)

122.22売り注文
  リミット:120.12
  ストップ:124.02

今週も先週と同じ指値でやってみようと思います。
122円台中盤までいくことがあるかもしれませんが、さすがに120円を割れるかどうかの下げが見られるのではないかと予測します。でもトレンドとしては円安傾向は変わらないと思うのでまた戻すことになるのかとは思いますが。

※この僕の立てた予測は、ファンダメンタル要素の強い指標と、テクニカル要素の強い指標により判断してます。
※ルールとしては、もしもこの注文でポジションが取れたとして、リミットにもストップにもいかなかったら、金曜日のニューヨークの終値または月曜日の初値で成り行き決済をします。

通算成績

2007年:3勝3敗 -45pips